ベンチャーコンテスト
信州大学SVBL » ベンチャーコンテスト » SVBLが支援する、夢の実現への第一歩ベンチャーコンテスト

SVBLが支援する、夢の実現への第一歩ベンチャーコンテスト

信州大学SVBLでは毎年ベンチャーコンテストを開催しています。起業家育成セミナーで学んだことや磨き上げたビジネスプランを発表する場を設け、 ベンチャーの育成に力を入れてきました。2008年度には受賞者に対し総額30万円が支給されました。

2009年度 信州大学SVBLベンチャーコンテスト

最優秀賞 繊維学部 精密素材学科  西沢 克弥 さん
優秀賞 医学系研究科 加齢適応医科学系専攻   藤森 聡美 さん
繊維学部 機能機械学科     篠原 規将 さん

2008年度 信州大学SVBLベンチャーコンテスト

最優秀賞 医学系研究科 博士課程 臓器移植細胞工学医科学系専攻  小林 聡 さん
優秀賞 繊維学部 機能機械学科  篠原 規将 さん

発表テーマの解説

「中高年層の方々をターゲットとした、信州大学大学院 医学系研究科の能勢   博 教授が推奨している「インターバル速歩」という運動を中心に行うことで、運動機会と地域の新たなコミュニティーを創出する、というビジネスプランの提案をさせて頂きました。」

出場してみての感想

「限られた時間の中で、書類を作成し、ビジネスとして成立させられるかなどを考えたり、プレゼンテーションにおいても、いかに審査員の先生方が興味を持ち、 投資したいと思わせるようにするかを考えることは非常に楽しく、有意義でした。」

今年度のコンテスト参加者に向けて

「私は信州大学SVBLが開催する「起業家育成セミナー」に参加したことがきっかけで、多くの先生方にサポートして頂きました。少しでも起業に興味があれば積極的に動いて、その“plan”を実現して欲しいと思います。」

学外のコンテストにおいても信州大学SVBLの支援を受けた学生が活躍しています!

2008年度 3件

キャンパス・ベンチャー・グランプリ東京

特別賞 東京産業人クラブ賞 ニュービジネス部門
「学生版EMS『モック』」 信州大学SVBL支援
メンバー:繊維学部 機能機械学科3年 篠原 規将 (SVBLベンチャーコンテスト優秀賞受賞者)


特別賞 ソーシャルアントレプランナー賞 ニュービジネス部門
「『対話』と『共創』を通したオリジナル絵本プロデュース事業  ―共創デザイン制作ラボ―」
メンバー:繊維学部 感性工学科3年 藤田 翔士 (SVBL起業家育成セミナー修了) ほか3名

奨励賞 環境・健康・福祉部門
「金属代替材料『繊維強化プラスチック(FRP)』の普及  ~繊維学部・FRP・モノコック構造~」
メンバー:繊維学部 素材開発化学科4年 松原 琢磨 (SVBL起業家育成セミナー修了) ほか1名

2007年度 3件
2006年度 3件
2005年度 1件

カテゴリ: