2011年11月

~新世代就活アプローチ~ ソー活!就活におけるfacebook活用法

ソー活元年と言われている今年、facebookは都心では9割以上の学生が就活に活用しています。情報収集、情報交換、OB訪問など、facebookは、就活ツールとして大きな可能性を持っています。そんなfacebookによる就活へアプローチを講師を招いて紹介します。この機会にぜひお越しください!
※ソー活:ソーシャルメディアを用いた就活のこと

【日時】  2011年12月5日(月)16:30~18:30

【場所】  信州大学繊維学部総合研究棟7階 ミーティングルーム1

【講演者】 伊澤諒太氏

<プロフィール>
日本最大級のキャリア支援相談「しゅうかついったーbyハタプロ」代表 (http://www.hatapro.com/)
就活で難関企業を中心とする複数社に内定後、学生主体のキャリア支援組織を立ち上げ、全国の大学にネットワークをもつ規模まで拡大。現在では、ソーシャルメディア・マーケティングを駆使して地方自治体の支援、地域活性化支援を行い、行動派の若者から支持を集める。
著書 スマートフォン就活術 内定をつかむ人のデジタル&ソーシャルスキル(東洋出版)
連載 スマートフォン活用塾(テレ朝 就活プラス(WEB))
http://www.tv-asahi.co.jp/shukatsu-plus/sp_smartphone/index.html

【対象者】 信州大学の教職員・学生

【参加費】 無料

【持ち物】 facebookのアカウントを持っていない人は登録をサポートします。ぜひパソコンをお持ち下さい。

【その他】 セミナー終了後、起業活動で使えるツール(facebook、evernote、googleカレンダー等)の活用についての座談会を設けます。興味のある方はご参加ください。

【問い合わせ先】

信州大学サテライト・ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー事務局
MAIL svbljim@shinshu-u.ac.jp TEL  0268-21-5325

主催:facebook活用セミナー実行委員会(代表:信州大学繊維学部創造工学系先進繊維工学課程3年 長田啓亮)
共催:信州大学サテライト・ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー

DSC_3164-1.jpgDSC_3160-1.jpg

社会人になるために・・・・あなたの準備は進んでいますか?心をみがいていますか? マナーとは「相手に対する思いやり・気遣い」と「あなたの人となり」を形にしたものです.素敵なかっこいい社会人に必要な,身だしなみ・言葉遣い・動作などビジネスマナーの初級編から,マニュアル以上の仕事を実践するコツを学べる応用編の,2回コースの実践的な内容の講演会です.

【開催日時】

 1回目 2011年12月13日(火)16:30~18:00(初級編)
 2回目 2012年2月9日(木)13:00~14:30(応用編)

【場所】

1回目 信州大学繊維学部総合研究棟7階 ミーティングルーム1
2回目 AREC(上田市産学官連携支援施設、繊維学部内)4階

【講演者】

高沢貴子氏

<プロフィール>
日本航空 国際線客室乗務員として世界をめぐり,その後日本航空接遇インストラクターとして各種企業,病院等の研修を担当.JHMA認定ホスピタリティー・コーディネーター.マナー・プロトコールインストラクター(日本マナー・プロトコール協会アソシエイトパートナー).清泉女学院大学”兼任講師.“長野市働く女性の家”他,ビジネスマナー講師.

【内容】

初級編(1回目)   身だしなみ,挨拶,表情,立ち居振る舞い,物の授受(名刺),会話・話し方・言葉遣い(敬語),電話応対,手紙・FAX・Eメールのマナー
応用編(2回目)    受命・報告のしかた・PDCA,人間関係円滑のためのマナー(思いやり・気遣い),マニュアルを超える力

【受講対象者】

信州大学の教職員・学生,一般

【参加費】

無料

【参加者数】

1回目 58名
2回目 18名

主催:信州大学サテライト・ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー
共催:AREC・Fiiプラザ
後援:(財)21世紀ニュービジネス協議会、信州大学繊維学部、(株)信州TLO

« 2011年10月 | メインページ | アーカイブ | 2011年12月 »