信州大学SVBL » 地域連携 » 桑まるごと活用塾企画「信州大学くわりんとう」販売します

桑まるごと活用塾企画「信州大学くわりんとう」販売します

信州大学サテライト・ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー(SVBL)では,平成19年度より「信州特産 桑利用 研究プロジェクト」を推進しています.その活動に関連して,信州大学の教職員・学生参加型の「桑まるごと活用塾」を平成22年度に創設しました.このたびその活動成果として,桑葉を利用したかりんとう「信州大学くわりんとう」を企画し,千曲観光株式会社とのコラボレーションにより,商品化することができました.
今後も桑の有効利用の研究活動を発展させ,地域の皆様と信州大学の教職員・学生との交流を深めながら,地域産業に貢献できるよう活動を進めていきたいと考えています.

販売の様子はこちら

販売について

2012年10月6日(土)9:00~

上信越自動車道 東部湯の丸SA(上り,下り)
中央自動車道 諏訪湖SA(下り)

2012年11月27日(火)~

信州大学繊維学部生協売店

価格

1袋(125g入り) 380円(税込み)

関連企業

千曲観光株式会社

株式会社ホテル紅や

米持製菓株式会社

 

kuwarintou.png

カテゴリ: