信州大学SVBL » セミナー・コンテスト » 特別講演会 「ホンダ・イノベーションの神髄」

特別講演会 「ホンダ・イノベーションの神髄」

   ~独創的な製品はこうつくる~

本講演会では、ホンダで日本初の量産型エアバッグの開発に携わった小林三郎氏に、「ホンダ・イノベーション魂」と、「想い」を持って働くことの大切さをお話頂きます。

なぜ創造的技術が生まれるのか?
ホンダの安全研究室に配属後、多くの反対がある中で16年にわたり研究を続け、日本初の量産型エアバッグの商品化を成し遂げた小林氏。この体験から、創造のやり方や、技術・商品の基本となるコンセプトの作り方など、ホンダのDNAを明らかにしていただきます。

下記参考サイト<小説本田技研 第一話安全への創造>
http://www.honda.co.jp/novel-honda/souzou.html

開催日時・場所

2013年10月31日(木)13:00~16:10 (開場12:30~)
信州大学繊維学部総研棟7Fミーティングルーム1

講演者

小林三郎(こばやしさぶろう)氏 元ホンダ経営企画部長

カリフォルニア大学・バークレー校 修士(専門: Biomechanics: 生体力学研究)
職歴:
1971年: 本田技術研究所入社
1985年: 本田技術研究所/ 主任研究員
1987年: 日本初のエアバッグ量産・ 市販(エアバッグ研究16 年)
1993年: ホンダ・アメリカ研究所/ Vice President
1996年: ホンダ・アメリカ研究所/Senior Vice President
2000年: 本田技研工業(株) / 経営企画部長(兼) 経営企画室長
2005年: 本田技術研究所/ 主席研究員
2005年: ホンダ退職
現職:
中央大学大学院戦略経営研究科・客員教授
一橋大学大学院国際企業戦略研究科・ 非常勤講師
早稲田大学理工学部大学院・非常勤講師
早稲田大学環境総合研究センター・ 客員研究員/参与

対象

信州大学の教職員・学生,一般

参加費・申込み

無料・不要

問い合わせ先

信州大学サテライト・ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー(SVBL)
    MAIL svbl_event@shinshu-u.ac.jp 
    TEL  0268-21-5325/FAX 0268-21-5326
    〒386-8567 長野県上田市常田3-15-1 上田キャンパス内

主催

信州大学サテライト・ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー
一般財団法人浅間リサーチエクステンションセンター/AREC・Fiiプラザ

共催

長野県、公益財団法人長野県中小企業振興センター

 

DSC_5553-1.jpg

 

参加者の声

カテゴリ: