2013年11月

グローバルに活躍されている(株)友越 山口綾乃社長が体験した運命的な出会いと創業、経営者としての思いについて、芳醇な香りと甘さのある幻のダラットコーヒーを試飲しながら、座談会形式で語り合います。
女性参加者、大歓迎!

日時

2013年12月20日(金)16:30~18:00

場所

上田キャンパス SVBL棟4階406室

講師

株式会社友越 山口綾乃 代表取締役社長
関西大学を卒業後、IT関連会社の㈱サイバーエージェントに入社。大手航空会社のネットモール事業を立上げを担当し、2年連続して部署年間MVPを受賞。その後、ある出会いがきっかけで、石川県に戻り会社を創業。「日本とベトナムの懸け橋」になるべく、現在はベトナムからコーヒーを輸入して販売しています

対象

信州大学学生・大学院生・教職員、一般

お申込み・お問い合わせ

所属・氏名を12/18(水)までにお申し込みください。
信州大学SVBL事務局
Tel:0268-21-5325(内線841-5325) E-mail:svbl_event@shinshu-u.ac.jp

講師 山口綾乃氏

FMTOKYO-1.jpg

 参加者の声

  • Ÿ   深いお話、人とのつながり、心の持ち方等、お聞きでき良かった。
  • Ÿ   自分自身将来設計が漠然としていてやりたいことも二転三転しているので、今回のお話を聞いてとにかく全部やってから判断してみようという気になった。
  • Ÿ   まず、ダラッドコーヒーがとてもおいしかった!香りをかいだ時点で、今まで飲んできたコーヒーとは違うと感じた。山口さんがいろいろな偶然の重なりがもとで今に至ったという話を聞いて、自分も自分自身に正直になっていろいろとやりたいと思った。
  • Ÿ   率直に、松本から来てよかった。信大生のみのイベントかと思っていたが、社会人の方も参加されている点がとても良いと思った。
  • Ÿ   「自分が死ぬまでにやりたい事を10個書き出してみる」というのはとても参考になった。
  • Ÿ   同じ女性として活躍されているお話は、大変刺激になり勉強になった。「起業するためにはこうしたらいい」とか「女性はこう」とかマニュアルみたいなものがあるわけではなく、山口さんご自身の魅力や人間性、考え方、誠実さ等が今のすべてにつながっておられるんだということが分かった。お忙しい中お話を聞かせていただく機会をいただき、本当にありがとうございました。
  • Ÿ   本当に、参加できてうれしい。貴重なお話をありがとうございました。
  • Ÿ ŸŸ   現在進行形で事業を進めている人の感覚について知れて面白かった。

IMG_2056-1.jpg

 

今年度は本学学生のほかに,長野県内の高校生も対象に広げ「ベンチャーコンテスト ~あなたのビジネスアイデアは実現できる?~」を開催しました.高校生からの応募はありませんでしたが,本学学生8件より応募があり,コンテスト当日は6名が,1人5分の発表と5分の質疑応答に挑みました.最優秀者は同時開催していたホームカミングデー学生ミニ講演会内で発表しました.

【日時】 2013年10月12日(土)
【場所】 信州大学繊維学部総合研究棟7階ミーティングルーム1
【主催】 信州大学サテライト・ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー(SVBL)
【共催】  信州大学イノベーション研究・支援センター/(株)信州TLO/(一財)浅間リサーチエクステンションセンター/AREC・Fiiプラザ
【後援】  (社)21世紀ニュービジネス協議会/長野県/長野県教育委員会
【審査員】  信州大学SVBL ベンチャーコンテスト選考委員会

【式次第】
9:00~9:30 受付
9:30~9:40      開会の挨拶(SVBL長挨拶、審査員紹介)
9:40~10:20    ビジネスプラン発表(1人発表5分+質疑応答5分)
10:20~10:45  休憩
10:45~11:25  ビジネスプラン発表(1人発表5分+質疑応答5分)
11:25~12:00  審査又は休憩
12:00~12:30  審査員講評、結果発表、賞状授与、閉会の挨拶、写真撮影後解散
12:30~ ミニ懇談会(ミーティングルーム3)
14:10~14:30枠 ホームカミングデー内でコンテスト概要説明・最優秀者プレゼン(10分)

【コンテスト参加者名簿(発表順)】

  氏名 所属学年 応募テーマ

1

猪股 良平 繊維学部 バイオエンジニアリング課程3年 桑の葉を用いたパスタの開発

2

渡辺 貴広 理工学系研究科 機械・ロボット学専攻 修士1年 信大衛星「ぎんれい」のノベルティーグッズ  『ぎんれいライト』の開発

3

山崎 由貴 繊維学部 生物資源・環境科学課程4年 別所温泉活性化計画

4

丸山 翔平 繊維学部 応用生物科学系2年 一方通行で終わらない企業アピールで地域に将来性を!

5

中村 勘二 経済・社会政策科学研究科イノベーションマネジメント専攻2年 信州発 冬の女子高生ファッションのイノベーションに向けた商品開発

6

小粥 勇作 繊維学部 バイオエンジニアリング課程3年 SPR測定装置による環境分析技術の確立と簡易分析ベンチャー

【審査結果】

最優秀賞 渡辺 貴広(理工学系研究科 機械・ロボット学専攻 修士1年)
最優秀賞 中村 勘二(経済・社会政策科学研究科イノベーションマネジメント専攻2年)

【審査員】

所属 氏名
SVBL運営委員会委員(地域共同研究センター) 天野 良彦
SVBL運営委員会委員((株)信州TLO) 倉科 喜一
イノベーション研究・支援センター長 柴田 匡平
上田産官学連携室長 阿部 康次
AREC産学連携コーディネータ 岡田 基幸
社団法人21世紀ニュービジネス協議会 副会長 羽生田 豪太
桜美林大学 専任准教授 大熊 省三
SVBL長 小西 哉

【表彰内容】

最優秀賞 1名 賞状,副賞(研究費10万円,図書券2万円((一財)浅間リサーチエクステンションセンター提供))
優秀賞 1名 賞状,副賞(研究費5万円,図書券1万円(同上))

098-1.jpg

 

このたび長野県では、Facebookを活用した長野県の創業・事業引継ぎ支援に関する情報提供を始めました。
創業前の方や創業間もない方、事業引継ぎに関して悩みを抱えている方に活用して頂ける情報を提供していきます。

ぜひご活用下さい。

長野県創業・事業引継ぎ支援 Facebook

« 2013年10月 | メインページ | アーカイブ | 2013年12月 »