2015年6月

SEM, LCMS 体験講座 

SVBLでは、学生主体で研究テーマを考え、学生主体の勉強会や実習を通じ、分析機器の基本的な扱い方や応用に関する知識・技能を習得している団体、機器分析エキスパート(P-DEX)の活動を支援しています。今回は、その中の機器である走査型電子顕微鏡(SEM)と、液体クロマトグラフ質量分析装置(LCMS)の体験講座を開催します。学部1-3年生の学生さんも理解できるよう、基礎から丁寧に説明し、実際に測定も行っていただきます。興味のある方なら、専門に関係なく、誰でも参加できますので、この機会にぜひお試しください。
また、12月にSEMで撮影した写真コンテストを開催します。こちらへのご応募もお待ちしています。

日時

SEM講座
2015年8月5日(水)8月6日(木)8月7日(金)各10:30~16:00
LCMS講座
2015年8月5日(水)10:30~16:00 定員に達したため募集を締め切らせていただきます(7/24)

場所

上田キャンパスSVBL棟201室

対象

信州大学の学生

人数

各講座10名程度

各キャンパス間の交通について

下記日程で学用車の送迎があります
8/5(水)松本-上田間 8/6(木)伊那-上田間 8/7(金)工学-上田間

SEM講座

講師:掛川恵子 技術補佐員(SVBL)
機器:走査型電子顕微鏡(JSM-6010LA、日本電子製)
走査型顕微鏡(SEM)装置の概要および観察原理などを習得し、身近な物から観察しSEMの面白さを体験しましょう。
午前(10:30~12:00)座学 SEMの原理及び、観察手順などを講習
午後(13:00~16:00)実際に操作する。
観察したいサンプルがありましたらお持ち下さい。

LCMS講座

講師:森脇 洋 教授(繊維学部生物資源・環境科学課程)
機器:液体クロマトグラフ質量分析装置(LCMS-2010A、島津製作所製)
水中に溶けている物質の分子量を測定する、そんなことができるのがLC/MS(液体クロマトグラフィー質量分析法)です。もっとも水に溶けている物ならばなんでも測定できるというわけではありませんが、お酒のなかの糖や尿の中の代謝物などいろいろな有機物質の検出に有用です。
・LC/MSの基礎・原理(LCとは?MSとは?から話を始めます。)
・LC/MSの応用例
・LC/MSの使い方
・コーヒー中の成分を分析してみよう!


お申込み・お問い合わせ

所属、氏名、参加したい講座、交通手段について、【7月31日】までにご連絡ください。
信州大学SVBL事務局
    Tel:0268-21-5325(内線841-5325) E-mail:svbljim@shinshu-u.ac.jp

主催:信州大学サテライト・ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー

「信州ベンチャーコンテスト2015」に応募したい方,起業に興味がある又は起業したい方,とにかく何かをしたいが考えがまとまらない方など向けに,長野・上田・松本の3会場でセミナーを開催します.「信州ベンチャーコンテスト2015」に応募するかどうか分からない方でもご参加できます.セミナーでは,アイデアとプランのブラッシュアップを行い,事業計画を作成します.

信州ベンチャーコンテスト2015概要

創業意欲を高めるとともに,「信州を元気にする」新規のビジネスアイデアやビジネスプランを持つ皆さんに発表の場を提供し,アイデアやプランの実現を促進することを目的として開催します.起業部門,アイデア部門,高校生部門を設けて,「信州を元気にする」新規のビジネスアイデアやビジネスプランを発表していただき,優れたアイデアやプランを表彰します.また,参加者や支援者(サポーター)とのマッチングや交流などを行います.
応募締切:2015年7月24日(金)
公開審査:2015年9月12日(土) 松本市Mウイング 南棟6階ホール

事前セミナー開催概要

長野会場

日時:2015年6月27日(土)28日(日) 計2日間 各10:00~17:15
場所:長野市勤労者女性会館しなのき(長野市西鶴賀町1481-1、TEL 026-237-8300)
講師:相馬 豊恒氏((株)価値創造研究所 代表取締役社長)
内容:27日(土)
10:00~ オリエンテーション
11:00~ ビジネスプランと起業とは
    起業するということと,ビジネスプランの考え方
13:10~ ビジネスプランのテーマ設定
    起業してみたいテーマを出し合い,実際に取り組むものを選定,明確化する
15:15~ ビジネスプランの差異化
        テーマ設定したビジネスプラの特長が何かを発表し,再構築する
17:00~ 総括と課題の確認
   
28日(日)
10:00~ 前回の復習・課題の確認
10:30~ テーマをプランに落とし込む
   設定したテーマを具体的なプランモデルに落とし込む
11:00~ ビジネスプランを魅せる
   モデルを基に,自分のプランが活きるプレゼンテーションを作り込む
13:10~ ビジネスプランを作り込む
   より良く魅せるポイントを踏まえながら,自らのビジネスプランを作り込む
15:15~ 私のビジネスプラン
    私は○○で信州を元気にします!1人3分で発表
16:15~ ビジネスプランをより良くするために
   ブラッシュアップのための視点

上田会場

日時:2015年7月4日(土)5日(日)計2日間 各10:00~17:30
場所:HanaLab.TOKIDA(上田市常田2丁目27−17 HOTEL 2F、TEL 0268-75-5867)
講師:井上 拓磨氏((一社)ループサンパチ代表理事)
内容:    
1日目(7/4)
10:00-11:00 オリエンテーション(参加者自己 紹介・やりたいことの共有)
11:00-12:00 講義『起業とは?」
12:00-13:00 お昼休憩
13:00-15:00 講義・WS「アイデアの作り方・ ブラッシュアップ」
15:00-15:30 休憩
15:30-17:30 講義・WS「ビジネスモデルの作 り方」
宿題①:A4一枚に自分のプランをまとめてみる(BMC シート)
宿題②:1分間で説明するプレゼンを考える

2日目(7/5)
10:00-11:00 宿題の発表
11:00-12:00 WS「ビジネスモデルを深堀す る」
12:00-13:00 お昼休憩
13:00-14:30 WS「ビジネスモデルを決める」
14:30-15:00 休憩・発表の準備
15:30-16:30 発表(3min) 
16:30-17:00 応募企画書の作り方
17:00-17:30 質問などフリータイム

松本会場 

日時:2015年7月5日(日)10:00~16:00 定員15名
場所:Social Hub Space Knower(s).(松本市大手1-3-29 丸今ビル1F、TEL 0263-36-8890 )
講師:中山 拓郎氏(クラウドット株式会社 代表取締役)
赤沼 留美子氏(有限会社スマイル・ラボ 代表取締役社長)
内容:10:00~ デザイン思考でアイデアを生み出す (講師:中山氏)
 自己紹介,アイデア発表(各自3分)
 デザイン思考でアイデアを生み出す
 ・ユーザーにフォーカスしよう
 ・デザイン的思考プロセス
 ワークショップ
12:00~ ネットワーキング・昼食    
13:00~  こころを動かすプレゼンテーション (講師:赤沼氏)
 こころを動かすプレゼンテーションとは?
 ・ドリンク営業
 ・誰でもできる「わかりやすい」話の仕方
 ワークショップ
 参加者プレゼンテーション発表(各自5分)

対象

一般(高校生以上)

お申し込み・お問い合わせ先

氏名と所属,参加会場を連絡ください.
(申込締切:長野会場6/26(金) 上田,松本会場7/3(金))
信州ベンチャーコンテスト事務局
信州大学SVBL TEL:0268-21-5325 MAIL:svbljim@shinshu-u.ac.jp
________________________________________
主催:信州ベンチャーコンテスト実行委員会

« 2015年5月 | メインページ | アーカイブ | 2015年7月 »