2015年7月

繊維学部講義棟ロビーにて実施しました一般投票と、SVBL写真コンテスト選考委員会の選考結果より、原画部門、アート部門より各2件の優秀賞を決定いたしました。

原画部門 優秀賞

森本周也さん(理工学系研究科繊維・感性工学専攻1年) 
作品タイトルトル「枝晶」

原画21_枝晶.jpg

東城幸治先生(学術研究院理学系生物科学領域 准教授)
作品タイトル「カブラハバチ中脚の腿節-頸節の関節」

原画11_カブラハバチ中脚_腿-跗節.jpg

アート部門 優秀賞

市川左近さん(繊維学部応用生物科学系2年)
作品タイトル「あんぐりドラゴン」

アート6_あんぐりドラゴン.jpg

土屋摂子さん(繊維学部技術部職員)
作品タイトル「パッチワーク」

アート8.jpg

作品展示

たくさんのご応募ありがとうございました。 只今、繊維学部講義棟1階ロビーにて、作品を展示しています。ぜひご覧ください。 また、一般投票を受け付けています。あなたが思う素敵な一枚に投票し、コンテストを盛り上げてください!(12/末で終了しました)

CIMG0741-1.jpg

募集要項

「ミクロの世界ってすごい!」「これは何だ?」 電子顕微鏡(SEM)で覗く世界はミステリアスかつエキサイティング!
あなたがSEMで撮影した写真のコンテストを行います。 
生物、機械部品、繊維・・・なんでもOK!  SEMを使ったことがない人でも大丈夫! あなたが電子顕微鏡で見たいものをSVBLにご持参ください。SVBLで責任を持って使い方をお伝えします。あなたの作品をお待ちしています。

募集内容

走査型電子顕微鏡(SEM)で撮影した写真
加工してもそのままでも可

部門

原画部門
アート部門     

応募方法

作品タイトル、氏名、所属、あれば作品の説明を明記の上、メールでご応募ください。

応募締切

2015年11月30日

作品掲示

2015年12月1日~12月25日 (一般投票受付)上田キャンパス講義棟1Fロビー

優秀賞発表

2016年1月初旬 上田キャンパスSVBL棟にて発表
優秀賞受賞者には賞状と副賞を授与します

審査員

SVBL  SEM写真コンテスト選考委員会

対象

信州大学の学生・教職員(全学)

備考

一人何点でも応募できます。
応募された作品はVBLのHP、印刷物等で使用させていただく場合があります。
SEM写真コンテストのために利用するSVBL保有のSEM使用料金は無料です。

特典

応募者全員に自分の作品をプリントしたオリジナルエコバッグ(詳細未定)をプレゼント!(一人1点)

関連セミナー

8月5日(水)6日(木)7日(金)SEM体験講座
11月 画像編集ソフトGIMP操作セミナー

お問合せ・応募先

信州大学サテライト・ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー(SVBL)
MAIL svbl_event@shinshu-u.ac.jp / TEL 0268-21-5325(内線5325)

主催:信州大学サテライト・ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー

« 2015年6月 | メインページ | アーカイブ | 2015年9月 »