信州大学SVBL » セミナー・コンテスト » Java講習会のお知らせ

Java講習会のお知らせ

信州大学生向けに開催するJava講習会のご案内をお送りいたします。

現在世界で最も普及しているプログラミング言語Javaは、研究ソフトウェアや携帯電話のアプリなど、幅広い分野で活用されています。しかし、個人で1からJavaを学ぶことは容易ではありません。

Java講習会では、Javaでソフトウェア開発を行うための最短経路を紹介し、実際に様々なソフトウェア開発を体験してもらいます。Javaに興味はあるけれど何から始めれば良いのかわからない、という方は、是非この機会にご参加頂ければと思います。

参加希望者は、【名前】【所属】【連絡先メールアドレス】【プログラミング経験】【持参予定のノートパソコンのOS(Windows 8/10, Mac OS X, Linux等)】を記載の上、加納(kanotown@gmail.com)までメールをご送信下さい(締切:3月5日(金) 16:00)。特定の日だけ参加したい、資料だけもらいたい、等のご要望がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

Java講習会の詳細は以下のとおりです(全て無料です)。

【第一回Java講習会】
日時:2016年3月7日(月) 13:00~16:00
場所:信州大学上田キャンパス 感性工学・バイオエンジニアリング棟(H棟) 202
内容:開発環境の構築、基本的なプログラミング、ソフトウェアの作り方、お絵かきソフトウェアの開発
持ち物:ノートパソコン
講師:加納 徹 (ソフトウェア開発ベンチャーArkOak代表)

【第二回Java講習会】
日時:2016年3月11日(金) 13:00~16:00
場所:信州大学上田キャンパス 感性工学・バイオエンジニアリング棟(H棟) 202
内容:画像の入出力、画像処理・画像解析ソフトウェアの開発、様々なデータ処理技術
持ち物:ノートパソコン
講師:加納 徹

【第三回Java講習会(CTを扱う研究者向け)】
日時:未定(第一回Java講習会時にお知らせします)
場所:信州大学上田キャンパス 感性工学・バイオエンジニアリング棟(H棟) 202
内容:X線CTの原理、CTデータ処理、画像再構成アルゴリズムの実装
持ち物:ノートパソコン、筆記用具
講師:加納 徹

※場所は参加人数によって変更する場合があります。


/**
 加納 徹
 大学向けソフトウェア開発ベンチャー ArkOak 代表
 信州大学大学院 総合工学系研究科(繊維学部)
 感性生産システム工学講座 博士課程3年  
 TEL : 090-7607-7114
 mail : kanotown@gmail.com
 HP : http://arkoak.com/
*/

協力:信州大学SVBL

カテゴリ: